キシリトールは虫歯の予防薬?それとも食品添加物?




キシリトール入れのガムを食べると虫歯の予防になるというコマーシャルを聞いたことがありますが、本当に虫歯の予防になるのでしょうか?

キリシトールって、食品添加物じゃないの?食品添加物が虫歯の予防になるか、と思ったので調べてみました。

スポンサーリンク




WEBフリーライター参入マニュアル

キシリトールは食品添加物です。

キシリトールは合成甘味料です。

化学的に合成されて作られた甘味料ですが、自然界にもキシリトールは存在します。

イチゴ、カリフラワー、ラズベリー、ナス、レタス、ホウレンソウ等に含まれています。

日常的に食されているものなので、キシリトールは安全な食品添加物かなと思うのですが、成分は一緒でも化学的に合成されたものとは少し違うように思います。

キシリトールは、砂糖と同じぐらいの甘みがあるのにカロリーは砂糖の75%ぐらいです。

ダイエットによさそうですが、あまり使われていません。

価格が高いため砂糖の代わりに使われることが少ないようです。

キシリトールは、シラカバやカシの木から作られます。

構成成分のキシランヘミセルロースを加水分解して得られたキシロースに水素添加して作られます。

化学合成して食品添加物を作る方法として、よく使われるのが水素添加です。

ロッテのキシリトールガムは日本歯科医師会が推薦!

ロッテのキシリトールガムの公式サイトを見ると、食品初、日本歯科医師会推薦と出ています。

虫歯の原因は飲んだり食べたりするとこで発生するミュータント菌等の出す酸が歯の成分を溶かすからです。

キシリトールは虫歯の原因になるミュータント菌等の増殖を妨げる力がありますので、虫歯の予防になります。

日本だけではなく、WHOで研究報告がされていて、長期間に渡る研究結果が報告されています。

キシリトールが虫歯の予防になることは間違いないようです。

あくまでも虫歯の予防に効果があるので、キシリトールで虫歯の治療は出来ません。

 

キシリトールガムは子供に与えるべき?

昔は甘いものを食べると虫歯になると言われました。

子供は甘いものが好きで、子供は必ず虫歯になると思われていました。

最近は虫歯にならない子供もいるようで、親御さんが歯磨きなどを徹底されているのだと思います。

キシリトールガムは虫歯の予防になるので、子供に与えるべきと思われますが、他の食品添加物が含まれることが気になります。

食品添加物は解明されていないものも多くありますので、その他の食品店添加物を見て判断しましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す