ケロッグのフルーツグラノラの添加物は健康と美容に悪影響があるかも




朝忙しくて、時間がない!

でも、健康的な食事をしたい!

というときにケロッグのフルーツグラノラを食べる人も多いでしょう。

フルーツも沢山入っているので美容にもよさそうですね。

しかし、ケロッグのフルーツグラノラの添加物には健康と美容に悪影響があるものが含まれているのです。

スポンサーリンク




WEBフリーライター参入マニュアル

ケロッグのフルーツグラノラの添加物は肥満の原因⁉

ケロッグのフルーツグラノラの健康に影響がある添加物は、ぶどう糖果糖液糖です。

商品裏の原材料名は多く含まれるものから順に記載があります。

ちょうど真ん中あたりに、ぶどう糖果糖液糖がありますね。

それなりの量が入っていそうです。

ぶどう糖果糖液糖はその名の通り「ぶどう糖」と「果糖」からできています。

この違いは「ぶどう糖」は食べた後血糖値が上がり満腹感を感じますが、「果糖」は殆どが肝臓で代謝される為に血糖値を上げません。

その為、満腹感も得られないのです。

加えて摂取した果糖の一部は肝臓でエネルギーに変換され蓄えられますが、残った果糖は中性脂肪になってしまうのです。

そして、結果的に肥満に繋がってしいます。

健康を維持したいのに肥満に繋がってしまうのには驚きです。

ケロッグのフルーツグラノラの添加物は肌荒れの原因⁉

ぶどう糖果糖液糖の原材料はサツマイモやトウモロコシのデンプンとa-アミラーゼという物質から作られています。

この過程でサツマイモやトウモロコシのぶどう糖を果糖に変化させるのです。

ぶどう糖の半分が果糖に変わります。

さらに研究され半分以上が果糖なる混合物が、ぶどう糖果糖液糖です。

さて、この作られた「果糖」はエネルギー化して後に残る「糖化最終物産」を多量に発生させます。

糖化最終物産は脳梗塞や骨粗しょう症などの身体の内面の老化を促進させます。

加えて残念なことにお肌のコラーゲンも老化させてしまうのです。

コラーゲンがオーバーターンにとって重要なのはご存知だと思います。

お肌のオーバーターンが遅れることによってシミや、そばかす肌荒れの原因になってしまいます。

添加物の糖果糖液糖が多い食品はなに?

さて、ケロッグのフルーツグラノラの添加物「ぶどう糖果糖液糖」が肥満、肌荒れの影響があることをご紹介してきました。

健康や美容の為によいと思っていたものが悪影響だなんてがっかりですね。

今後は出来きるだけ避けたいので、ぶどう糖果糖液糖が多く含まれる食品を紹介します。

一番含有量が多いのはスポーツドリンク、炭酸飲料です。

これらのものは原材料名の先頭にぶどう糖果糖液糖の記載があるので要注意です。

コーヒー牛乳、野菜ジュース、乳酸飲料にも含まれています。

飲料系が多いです。

後はドレッシング、ケッログのフルーツグラノラのようなシリアルにも含まれています。

上記の商品でもメーカーによってはぶどう糖果糖液糖が含まれないものもありますし、ストレートの野菜ジュースなら心配いりません。

商品を購入前には必ず原材料名を確認してから買うように習慣づけるといいですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す