加工デンプンは食品添加物です




加工デンプンは、法令上の食品添加物です。

食品添加物には、紛らわしい表示がされているものも多いので、その文字からは想像できない物が多いです。

デンプンと言えばジャガイモなどを潰して水を加えると、白い粉が沈殿します。

沈殿する白い粉が澱粉の由来ですが、漢字が難しいので、澱粉、でん粉、デンプンと表示されるようになりました。

加工デンプンとは、天然デンプンにいろいろな化学薬品を混ぜて化学反応させて作られて物質です。

詳しく説明します。 「加工デンプンは食品添加物です」の続きを読む…

コンビニと添加物のうわさは都市伝説

コンビニの食品には添加物が多く含まれているとうわさに聞きますが、なぜそのようなうわさになるのでしょうか?

特に弁当に対する批判が多いのは、過去にコンビニの廃棄弁当を食べた豚が死んだとうわさになったからです。

コンビニで売っているカットサラダは漂白剤で洗っているといううわさもあります。

コンビニと添加物のうわさにについて調べてみました。 「コンビニと添加物のうわさは都市伝説」の続きを読む…

添加物としての次亜塩素酸ナトリウムはどれほど危険なのか

家庭では、まな板や調理器具の消毒、殺菌や漂白によく使われている漂白剤キッチンハイターが次亜塩素酸ナトリウムです。

食品工場や老人施設、病院などの殺菌消毒にも広く使用されています。

この次亜塩素酸ナトリウムが食品添加物として使われているのです。

次亜塩素酸ナトリウム5%水溶液を15~30mlを子供に飲ませると死亡するというレポートもあります。

なぜそんな危険なものが食品添加物として使われているのでしょうか? 「添加物としての次亜塩素酸ナトリウムはどれほど危険なのか」の続きを読む…