一括表示の食品添加物 調味料(化学調味料)




調味料(化学調味料)とは、食品に旨味を与え、味を整える効果があります。

甘味、うま味、塩味、酸味、苦味が味覚の基本5味といわれており、椎茸やかつお節、昆布などうま味が含まれるものは天然調味料といい、これらを様々な物質を化学的に合成し再現ものが化学調味料です。

調味料には、アミノ酸、核酸、有機酸、無機塩の4つのグループがあります。

表記する際は「調味料(〇〇〇)」と表示し、何種類かを混ぜて使用する際も一括表示が認められています。

「一括表示の食品添加物 調味料(化学調味料)」の続きを読む…

一括表示の食品添加物 膨張剤

膨張剤とは、パンやケーキなどを綺麗にふくらませるために利用される添加物です。

いわゆるベーキングパウダーやふくらし粉の成分です。

パンやケーキを膨らませるには、微生物であるイースト菌(酵母菌)の発酵によって発生する炭酸ガス(CO2)でゆっくり膨らませる方法と、炭酸水素ナトリウム(重曹)などの膨張剤を加熱して、炭酸ガスやアンモニアガスを発生させて一気に膨らませる方法があります。 「一括表示の食品添加物 膨張剤」の続きを読む…