食品添加物の種類 増粘剤・安定剤・ゲル化剤・糊料




増粘剤やゲル化剤など呼び方は用途によって様々ですが、全てとろみや粘りを出すための添加物です。

プリンやゼリーのように固めたり、ケチャップやソースなどのとろみを出したり、生クリームやアイスなどの粘りなど多様に使われています。

天然から抽出できるものや合成のものもあり、それぞれ微妙に性質が異なるため、用途と使用した物質名を併記することになっていますが、何種類も使用した場合は「増粘多糖類」と表示したり、分からなければ総じて糊料と表示しても良いことになっています。

「食品添加物の種類 増粘剤・安定剤・ゲル化剤・糊料」の続きを読む…

添加物の表示にはルールがあります

原材料名、添加物の表示方法には、いくつかのルールがあります。

食品のラベル、包装、箱などに、その食品に使用している原材料、添加物は全て表示するように法令で決められています。

しかし、中には表示しなくてもよい場合があります。

原材料名の表示は、消費者に対する重要な情報提供なのですが、消費者に分かりやすく正確に記載されているとはいいがたいです。

詳しく説明していきます。

「添加物の表示にはルールがあります」の続きを読む…